Pickup記事

 

今回は、

Amazon輸入に欠かせないebayが

どのようなもので、

どのようなことができるのかを

1つずつ解説していきます。

 

 

1.ebayで販売をする準備

 

ebayは、

アメリカで生まれた

オンラインのオークション

サービスです。

 

 

アメリカだけでなく、

ヨーロッパ、オーストラリア、

カナダなど世界中で

愛用されています。

 

 

オークションサイトとしては

世界最大規模です。

 

 

利用者数も1億5千万人以上と

言われています。

 

 

人が集まっているということは、

動いているお金もとんでもない金額です。

 

 

初心者の状態でビジネスを

始めようと思った時に、

自分でお客様を集める、

ということは、

欠かせないことではありますが、

非常に時間を要します。

 

 

しかし、すでに人が

集まっている場所でビジネスをする

という方法を選択すれば、

既にある力を借りながら

ビジネスを始めることができるので、

ゼロから全て自分で始めるよりも

早く稼ぎ始めることができます。

 

 

つまり、

ゼロからビジネスを始める時は、

人が多く集まる場所を

使うことが最短ルートということです。

 

 

2.ebay転売はどうしたら儲かるのか

 

 

後ほど詳しく解説をしますが、

全体像として捉えてほしいことが

日本の商品をebayで販売する、

というシンプルなことです。

 

極端な話かもしれませんが、

これを実践することで

稼ぐことができます。

 

ただし、海外でも人気のある物や、

そうではない物がはっきりと

分かれているので、

無差別に売っていては

結果を出すことはできません。

 

そこで、需要がある物を出品することで

実際に買ってもらう機会が

多くなっていきます。

 

3.ebayで販売をするメリット

 

ebayで販売をするメリット

について解説していきます。

 

3-1.参入壁の存在

 

ebayで出品をして販売、

発送をして外貨を得るということは、

つまり輸出をする、

ということになります。

 

輸出という言葉を聞くと、

格好良いというイメージと同時に

ハードルが高いと感じるかもしれません。

 

実はこれが稼げる秘訣でもあります。

 

ebay輸出という参入障壁こそが、

稼ぐチャンスを作ります。

 

この難しそう、と感じることが

参入障壁となり、

ブルーオーシャンの環境が

生まれていきます。

 

実際にやってみたら分かりますが、

ヤフオクで販売することと、

そこまで大差はありません。

 

しかし、それを踏まえても、

自分には難しそう、まだ早い

と思ってしまい、

いつまでたってもebay販売に

手を出さないという人が

圧倒的に多いです。

 

誰もチャレンジをしないからこそ、

あなたがebayで販売に挑戦を

するということは、

その瞬間から稼ぐ人になることが

できる可能性を掴みにかかっている

ということです。

 

つまり、

他人が嫌がることをするというのは、

稼ぐために必要なことです。

 

3-2..ebayでは価格差がある

 


 

次にメリットとして

挙げらのは価格差です。

 

転売をするからには、

仕入れた金額よりも

高く売れなければ意味がないです。

 

販売価格から仕入れ金額などの

コストを差っ引いても利益が

ある状態、

つまり価格差がなければ

ビジネスとして成り立ちません。

 

例えば、ヤフオクで仕入れをして、

ヤフオクで販売しようと思った時に

価格差は生まれると思いますか?

 

同じ場所で仕入れて

販売をしようと思っても、

価格差を生むことは難しいです。

 

今回の場合は、

仕入れる場所と販売する場所を

分けることで、価格差が

生じやすくなります。

 

そして日本国外も販売範囲を

広げた時に、その価格差は

わかりやすく

目に見えるようになります。

 

日本で仕入れたものを

日本で販売するよりも、

海外で販売したほうが

販売価格が上がりやすい、

という傾向もあります。

 

ebayを使うメリットの1つは、

価格差が出やすく、

単純に稼ぎやすいということです。

 

3-3.海外で売れる日本のものは多い

 

日本商品は、

世界で見るとかなりの

人気があります。

 

日本商品について詳しく言うと、

日本のメーカーやアニメキャラクターの

商品などです。

 

実際に、経済産業省の日本の貿易額を

見てみても、

輸入する金額も増えていますが、

輸出される金額も

年々増加傾向にあります。

 

そういった世界の情勢は、

ebayにも現れています。

 

実際にテラピークという、

ebayの過去取引金額を

確認することができるサイトで

調べてみると、

ebayの出品タイトルにjapanと

付いていて、

日本人が発送したものを

確認することができます。

 


 

その取引金額は、

過去1年間で13億円以上も

ありました。

 

タイトルにJapanと付けていない

日本製品ももちろんあることから、

金額としてはさらに大きいと

推測することができます。

 

4.ebayで販売するデメリット

 

ebayで販売することのメリットは

非常にたくさんあります。

 

しかし、デメリットももちろんあります。

 

1つずつ見ていきます。

 

4-1.本質を理解しないままやっても結果は出ない

 

先程もお話ししたように、

日本人がebayで販売して

稼ごうと考えたら、

日本の商品を売るのが前提です。

 

その前提をシンプルに言えば、

需要はあるのか、ということです。

 

欲しいと思っている人が

いない商品であれば、

どんなに安く出品したとしても、

売れないのは当たり前です。

 

しかし、欲しいと思っている人が

多ければ、売れやすくなります。

 

これはebayに限ったことでは

ありませんが、

非常に重要なことです。

 

そういった人気のものは、

他のライバルも目をつけます。

 

そのような商品の中から

ライバルが少ない商品を

見つけ出す方法は、

後ほど解説をします。

 

改めて、ebayというのは

オークションサイトです。

 

オークションは、

昔から希少性の高いものが

高く売れやすい傾向があります。

 

ではebayというオークションで

売るのに適している商品は

どのようなものでしょうjか。

 

それは、希少性のある商品です。

 

希少性がある商品を売ることで、

少ない労力で大きな収益を

得ることができます。

 

これがebayという場所の第一原則です。

 

しかし、希少性の高いものだけしか

販売してはいけないか、

といえばそんなことは

ありません。

 

例えば、日本のドラッグストアなどで

普通に売られているような目薬や

お菓子なども売れています。

 

日本のお店であれば、

苦労なく入手できるような商品も

売れています。

 

また日本で新発売された商品などを

いち早く出品することで、

情報通の海外の人が

購入してくれるということもあります。

 

最後にもう1つ、

オンラインオークションの

特徴を挙げると、

新品は高いため買いたくないけれど、

中古の安い商品であれば欲しい、

という需要です。

 

日本でこの需要を満たしているのが、

ヤフオクやメルカリなどの

中古品がメインで取り扱われる場所です。

 

海外ではそれがebayとなります。

 

4-2.英語がメインの言語となる

 

ebayのデメリットは、

やはり言語の壁です。

 

ebayでは英語が

基本表示となっています。

 

しかし、

現在は翻訳の精度が

上がっています。

 

Google翻訳を使えば、

大抵の意味は理解が

できるようにまで

翻訳をしてくれます。

 


 

Google翻訳を使うことによって、

英語が苦手な方は

最初は戸惑うかもしれませんが、

なんとか乗り越えることができます。

 

それに慣れていけば、

同じ英語が何度も出てくるので、

なんとなく意味が

理解できるようにもなってきます。

 

5.1.ebayで出品者アカウント登録をする

 

ここからは実践的な内容です。

 

ebayでは、ヤフオクなどと同様に

販売をするためには、

アカウントを作成する必要があります。

 


 

必要事項を入力するか、

FaceBookなどと紐付けて

登録をすることができます。

 

5-1.売上を受け取るPayPalアカウント作成

 

日本人セラーがebayで

販売をする場合、

原則的には銀行振込は使用しません。

 

PayPalという決済サービスを用います。

 


 

セキュリティー安全上も、

PayPalを使うメリットは

たくさんあるので、

アカウントを作成をしましょう。

 

日本でもPayPal対応の

オンラインサイトが増えてきたので、

決済をする際は役立ちます。

 

こちらもすぐに作成することができるので、

公式ページのガイダンスに従って

さくっと作ってしまいましょう。

 

6.ebayで販売する2つの方法

 

次に、ebayで販売をする

2つの方法について

解説をしていきます。

 

それは、無在庫販売と

在庫販売という2種類の戦略です。

 

意味は言葉通り、

在庫を持って販売するのか、

在庫を持たずに販売をするのか、

というやり方です。

 

両者ともにメリット、

デメリットがあるので、

その違いと稼ぎやすい

方法についても

解説をしていきます。

 

6-1.ebay無在庫販売

 

ebayに限らず、

在庫を持たずに販売を

することはできます。

 

輸出の場合は、基本的に発送までに

多少の日数がかかることも

多々あります。

 

そのため、購入者から催促される

ようなことも少ないです。

 

例えば、5日以内に発送

とすれば、

注文が入ってから日本国内で

調達をして、自分の手元に

届いてから検品をし、

海外に発送する、

というような具合です。

 

国内で調達したとしても、

amazonなどであれば即日で

発送をしてくれるので、

翌日には届くなんてことが

当たり前になってきています。

 

なので、実質2日もあれば

発送が完了してしまうことからも

在庫を持つのと持たないのでは

大きな差が出ないようにも感じます。

 

資金的に余裕がないときは、

売れる確証がないものを

仕入れることをリスクと

感じてしまいがちです。

 

そのような、精神的

ハードルを下げてくれるのも

無在庫転売のメリットです。

 

商品が売れてから

仕入れをするということは

非常に力的ではあります。

 

しかし、ハードルが低い分、

実践しているライバルも

数多くいます。

 

そのため、ライバルとの

差別化が難しくなっていますが、

月に5万円程度であれば、

比較的早い段階で利益を

出すことができます。

 

6-2.ebay在庫販売

 

ebayという場所の特徴として、

希少性が高いものが売れやすい、

ということを

先ほど説明をしました。

 

せっかくリスクを犯して

仕入れを行うので、

しっかりと利益がと取れるものを

仕入れたいと思うのは、

自然なことです。

 

そのため、在庫を持つ前提の場合は、

希少性が高いもの、

価格差がそれなりにある物を

仕入れるのようにしましょう。

 

また、新品であれば、

在庫を持つ必要すらありません。

 

そうなると、

一部の例外を除いて、

中古を扱っていくことが

おすすめです。

 

ちなみに一部の例外は、

廃盤商品、限定商品などです。

 

このような商品は、

発売からしばらくが経過すると、

amazonなどから在庫がなくなります。

 

その後新品の商品状態のものが

だんだんと少なくなっていきます。

 

すると、

相場は勝手に上がっていきます。

 

こうした物を仕入れをする

というのも良い方法です。

 

ですが、このやり方は

経験が必要になってきます。

 

さらに仕入れコストが高く付きやすく、

初心者の方には、おすすめしません。

 

安く仕入れることができ、

利益率も高いとなると

中古を扱う一択だと思います。

 

7.2. ebayで出品する商品のリサーチ

 


 

アカウントを作成をして、

出品ができるようになっても、

何を売れば良いのか悩む方も

多いでしょう。

 

そのような時に

必要になってくるのが、

リサーチです。

 

無在庫と在庫販売の2つの方法では、

リサーチの方法は変わってきます。

 

しかし基本的には、

過去の販売データが

最も役立つ指標です。

 

これは売れるんじゃないか、

という根拠のないものよりも

実際にこの日付で何個売れている、

という実際にお金が動いたことが

証明されているデータを

指標にするようにしてください。

 

7-1.ebay輸出 無在庫のリサーチ

 

リサーチが重要、と

お話をしましたが、

無在庫で販売をしようと思った時は、

リサーチはさほど重要ではありません。

 

日本に在庫があるものを

片っ端から売ってしまえばいい、

というのが理由です。

 

しかし、そう簡単なことでもなく、

ebayには出品手数料という

問題があります。

 

ヤフオクであれば出品手数料は

無料のため、

何商品出品しようと無料です。

 

しかし、

ebayでは無料出品枠の数を超えると、

出品すると1商品につき

約20~30円の手数料が

チャージされてしまいます。

 

全く売れる見込みのないものまで

無差別に出品をしてしまうと、

なかなかの金額の出品手数料の

請求がきてしまい、

赤字は避けることはできません。

 

なので、何を出品して

何を出品するべきでないのか、

という線引きをすることが重要です。

 

その線引きを効率的に行っていく

方法は、ライバルを参考にすることです。

 

7-2.ebay輸出 在庫販売のリサーチ

 

在庫を持つということは、

高い確率で売り切ることが

大前提です。

 

そうでないと、

不良在庫として売れないまま

長期の間に家のスペースといった

状態になってしまいます。

 

このような理由からも、

在庫を持つということは、

常にリスクが伴います。

 

しかし、

無在庫にはできない商品や、

高利益が見込めるのも

在庫販売の魅力です。

 

こちらの在庫を持つ販売方法では、

先ほども言ったように、

過去の販売実績が何よりも大切です。

 

実際にebayで売れていて、

さらにその商品を

日本で仕入れた場合に

利益もしっかりと発生する、

そのような商品を見つける

リサーチしていかなければいけません。

 

いろいろなリサーチの方法はありますが、

初心者は、中古商品に

限定をした方がいいと思います。

 

色んな理由がありますが、

無在庫販売は在庫リスクがないため、

実践する人が多いです。

 

それに対して、

在庫を抱えてしっかりと

生真面目にやっている人は

少数派です。

 

それは、多くの被たが

在庫を抱えることを

ハードルに感じているからです。

 

しかし、ebay輸出という時点で

既にハードルがあります。

 

更にその中で障壁がある

在庫販売は、

競争率も低くて初心者でも

結果が出しやすいです。

 

狭き門を攻めてこそ、

稼ぐことができます。

 

しかし余計なリスクを

負わないために、

中古の商品を扱っていくことが、

最短で利益を生み出すことが

できるでしょう。

 

8.3. 仕入れはどこでするべきなのか

 


 

無在庫販売と在庫販売で

仕入先は多少異なりますが、

ebayで販売をする商品は、

どこでも仕入れを行う

ことができます。

 

8-1.無在庫販売の仕入れ

 

無在庫で販売をする際は、

できるだけ注文してから

届くまでに、日にちが

かからないということが重要です。

 

ebayで商品が売れて、

慌てて仕入れをしても

1週間経っても商品が届かず、

発送もできないことは

自分だけでなく購入しゃにも

フラストレーションを

与えてしまいます。

 

なので、無在庫の場合は

安く仕入れることができる

オンラインショップから

購入をするという

大前提がありますが、

同時に届くまでの日数を

確認しなければいけません。

 

そのような側面から考えても、

amazonで仕入れることは

失敗をしてしまう

リスクが低いです。

 

他にも、ヨドバシやメディア関係だと、

HMVなどがおすすめです。

 

ebayで無在庫販売をする場合は、

画像の問題もあるため

新品がメインになります。

 

なのでAmazonやHMVは、

新品を最安値で仕入れられるかつ、

届く日にちをあまり心配をしなくて良い

オンラインショップなのです。

 

8-2.在庫販売の仕入れ

 

在庫販売を展開する際は、

先ほども言った通り

中古販売がおすすめです。

 

中古が仕入れられる場所となると、

近所のリサイクルショップでも

構いませんが、

いくのが面倒な時もあると思います。

 

中古品をオンラインで仕入れるとなると、

役立つのがヤフオクやメルカリなどです。

 

商品数も豊富かつ、

個人間取引のため、

安く仕入れることができます。

 

メルカリでは稀に相場の

半値で売るということを

している出品者もいます。

 

そのようなお宝商品に

出会うことができれば、

大きく利益をとることができます。

 

リサーチをして、

ebayではこれくらいで売れる、

という予測を立てて、

そこから手数料や仕入れコストの

計算をして逆算し、

利益が出るのであれば

仕入れ対象ということになります。

 

リサーチ、仕入れの段階で

ある程度シュミレーションをして

仕入れをする価値があるのかを

判断するようにしてください。

 

最小は時間がかかってしまっても、

慣れてしまえば難しくはありません。

 

8-3.仕入れはクレジットカードでOK

 


 

商売は、できる限り売上は

先に貰って支払いは極力遅くする

ことを重視しなければいけない、

とよく言われます。

 

これは全て正しいわけではありません。

 

しかし、言葉の趣旨としては、

間違いありません。

 

基本的に最初は資金力がさほどない

状態からビジネスをスタートします。

 

余裕のある資金を何に運用しよう、

というようなことは

言ってられません。

 

そのような状況には、

クレジットカードで仕入れを

することがおすすめです。

 

自己資金が少ないとしても、

カードの与信枠で仕入れをすることができ、

支払いも翌月、翌々月になります。

 

上手に回していけば、

売上が先に入金されてから

カードの請求が引き落とされる、

というサイクルを

作ることができます。

 

これを行うことで、

自分が持つ資金以上に

ビジネスを成長させることができます。

 

そして送料などの支払は

後納契約という後払い制を

日本郵便と契約していなければ、

窓口で現金支払いをしなければいけません。

 

海外への送料は高いです。

 

この場合も現金が必要になってきます。

 

できれば現金は残しておきたい、

とビジネスを進めていくと感じる場面は

多くあるので、なおさら最初は

カードで仕入れをするようにしてください。

 

9.4. eBayに出品してみる

 

まずは、最初の1商品を

出品してみましょう。

 

神経質になってこだわってしまうと、

いつまで経っても出品を

することができない、という

状況になりかねません。

 

丁寧に行っていくことも大事ですが、

実際の行動から学んでいくことの方が

非常に大切です。

 

まずは、家にある不用品でも構いません。

 

ebayでは、

ファミコンなどのレトロなゲームソフト、

CDやレコード、たまごっち、

古い一眼レフカメラ、釣り道具など

色んな種類の日本製品が

取引されています。

 

あなたが持っている家の不用品が、

ebayで実際に売られていたことを

確認することができたら、

試しに出品してみましょう。

 

仕入れコストもかからずに

練習をすることができ、

家の片付けにもなります。

 

9-1.ebay販売にかかる手数料について

 

ebayでは高めの手数料が

設定されています。

 

基本的にamazonでもヤフオクでも、

メルカリでも手数料は必ずかかります。

 

この手数料が高いと感じる方は、

ビジネスをよく理解していません。

 

もし、自分でゼロから

ネットショップを構築して、

オープンをするとしたら

どれほどの日数がかかるでしょうか。

 

オープンしたとしても

すぐに人が集まるとも限りません。

 

つまり、自分でゼロから

作り出すことは

途方にくれてしまうような

労力がかかります。

 

ebayなどのプラットフォームは、

初心者でも簡単に

出品できるように、

すぐに販売が開始することができます。

 

それに加えて、

膨大な会員数を誇っているので、

その会員に対して

アプローチをすることができます。

 

このような売れやすい最高の環境で

販売をさせてもらえることを

勧化たら手数料なんて安いものです。

 

ちなみに、ebayで販売した際に

かかるコストは約17%くらいだと

思っていてください。

 

これには落札手数料と、

PayPalの為替手数料などが

含まれた数字です。

 

10.5. ebayで売れたときの海外発送方法

 


 

自分の出品した商品が

売れた瞬間は、非常に嬉しいです。

 

しかし、喜びに浸る間もなく

次にしなくてはいけない

作業があります。

 

それが梱包、発送です。

 

10-1.海外発送の梱包で注意すべきこと

 

基本的に発送する際の送料は、

重量で計算をします。

 

つまり、

海外輸送では、

軽ければ軽いほど送料が

安くなります。

 

しかし、日本のように

丁寧に商品を

扱ってくれることは少ないです。

 

そのため、念入りに梱包を

しないと破損した状態で

お客様に届いてしまう

ということになりかねません。

 

商品を発送する際は

気をつけてください。

 

10-2.海外発送の方法と送料

 

大半の場合は、

送料を考えると

日本郵便をメインに

使うことになります。

 

小型包装物、またはEMSという

種類の発送方法です。

 

小型包装物は、

リーズナブルではありますが、

到着までに時間がかかります。

 

また、2キロ以内で全長90cmまで

という制約があります。

 

小さくて軽いものを発送する場合は、

小型包装物の一択になるでしょう。

 

反対に、送料は高いけれども

短期間で届いて安心感のある、

EMSという方法もあります。

 

ebayで出品する時に、

お客様が選べるように

しておくのも良いやり方です。

 

中には送料は高くてもいいから、

すぐに手にしたい、

お金で安心を買いたい、

という方もいます。

 

例えば、

500gの荷物をアメリカに

発送しようとした場合は

以下の送料がかかります。

 

EMS:2,000円

国際eパケット:1,235円

国際eパケットライト:870円

航空便:960円

SAL便:580円

 

最安値のSAL便は

追跡番号などもなく、

飛行機に空きスペースが生まれたら

積載していくものです。

 

そのため、届くまでの日数が

約1ヶ月程度かかってしまう

ことがほとんどです。

 

紛失のリスクもあり、

保証もありません。

 

これは航空便も同じですが、

航空便の場合は引受したら

すぐに飛行機に乗せるので、

到着まで2週間程度とされています。

 

時には4,5日で届くこともあります。

 

eパケットは、先程の航空便や

SAL便に書留を追加したものです。

 

書留とは追跡番号のことです。

 

加えて6千円までの保障もつくので、

万が一紛失等があっても

6千円以内であれば損害賠償請求を

することで返金してもらうことが

できます。

 

トラブルを回避するために、

書留を付けて発送することが

最良の策ではあります。

 

しかし、安価な商品を

販売している場合は、

書留を付けると割高に

なってしまいます。

 

そのため、書留なしのSAL便で

発送する場合も多いです。

 

海外に発送すると、

海外の郵便事情が気になりますが、

実際に破損や遅延に紛失などの

問題は起こってしまいます。

 

しかし、それを含めて海外輸出です。

 

海外輸出はコツさえ掴めば、

個数はかなり売ることができます。

 

そういった紛失なども

経費と割り切った考えで行い、

全体で利益が出ていれば問題ない、

と思えるようになる時には

月50万円は稼げているでしょう。

 

11.ebayの壁リミット

 


 

ebayにはセリングリミット、

というものがあります。

 

セリングリミットというのは、

出品数、出品価格に

上限があることです。

 

最初のアカウント作りたての時は

可能な出品数が10品、

価格は500ドルまでという

数字がスタートです。

 

これは悪意のあるセラーを

排除するために設定が

されているものだと予想できます。

 

しかし、真剣に取り組もうと

している人からすると

かなり邪魔になるものです。

 

そのため、最初はこの

リミットまで出品をするという、

のが基本です。

 

10品を出品するのか、

総出品額を500ドルにすかをし、

リミットを上げて欲しいという

要望をebayへ伝えます。

 

俗に言うリミットアップです。

 

しかも従来は電話をしなければ、

リミットアップをすることが

できませんでした。

 

電話をかける先はシンガポールなどで、

英語でしかやりとりができません。

 

そこで生まれたものが

リミットアップ代行などです。

 

代行というかスカイプで通話する際に

英語ができる方も同席して、

3者通話などでなんとかする

やり方です。

 

しかし、電話をしなくても

リミットアップができる

方法があります。

 

それが、メールです。

 

緊張しながら電話をすることなく、

メールで完結することができます。

 

リミットアップは月に1度

行うことができる

権利があります。

 

毎月真面目にやっていれば、

半年後には約600商品は

出品できるようになるでしょう。

 

そこまで出品するかはおいておいても、

これくらいのリミットがあれば、

それなりの金額を稼ぐことができます。

 

12.ebayのストア化も検討する

 


 

ebayでは、簡単にストアとして

アカウントをステージアップ

することができます。

 

ヤフオクなどでは厳密な審査があり、

時間もかかってしまいますが、

ebayでは簡単操作で

即日ストアにすることができます。

 

一般のアカウントで販売を

続けることもできますが、

手数料の問題を考えた時に、

確実にストアにした方が良い、

という分岐点が生まれます。

 

その分岐点が、

80商品を出品するようになったら

というタイミングです。

 

ebayでは、

無料出品枠として

50商品までは無料で出品可能です。

 

しかし、それ以上の出品数になると

1出品に対して、0.30セントが

手数料として請求されます。

 

日本円にして30円ほどです。

 

ストアにすると、

月額費用が発生します。

 

その月額費用と出品手数料を

考えた時に80商品あたりから

月額払ったほうが

お得になる、ということです。

 

最も安いストアのプランで、

月額7.95ドルという

スタータープランがあります。

 

このプランにアップグレードすると、

無料出品枠が100商品にまで上がります。

 

この先も同じ商品数を

売り続けるか分からない、

というような不安も

あるかもしれませんが、

解約も簡単なので、

80商品を超えるような出品数に

なってきたらストアにすることを

検討してみてください。

 

13.ebayは評価の数があると売れやすい

 

あなたがamazonで本を買う時も、

その本のレビューなどを見て

購買決定をしたことは

ありませんか?

 

今は食べログなどで

レビューを確認してから

行くお店を決める時代です。

 

それと同じように、

amazonやヤフオク、メルカリ、

ebayでも販売者の評価があります。

 

この評価が多く、かつ高い水準を

キープした評価数があれば、

信頼することができる出品者と

認識してもらえます。

 

この指標は非常に重要なものです。

 

そのため、ebayで販売をしていく

場合は早い段階で

評価数を集めて欲しいです。

 

反対の立場に立って

考えてみてください。

 

もし落札者目線で考えた時に、

5万円する商品を売っているセラーがいて、

でも新規アカウントだったら

少し不安になるかと思います。

 

このような心理から、

新規アカウントで高額商品を

売ることは少し難しくなります。

 

評価数に関しては、

とにかく数を売ることが

評価を貯める1番の道です。

 

高額商品を数売ることは

最初は難しいので、

安価な商品から売っていきましょう。

 

そうした気軽に購入できる商品を

ラインナップして、

早い段階で数を売り、

評価を早く貯めましょう。

 

これの良いところは評価も

貯まる上に、

販売数のかさ増しができて

先ほどのリミットアップも

かけやすくなることです。

 

さらに、練習としてはも最適です。

 

実際に売るという実践こそが

最高の学びとなります。

 

14.転売に必要な元手はいくらなのか

 

転売は仕入れがあるビジネスです。

 

そのため、10万円の軍資金だと

稼げる金額は少ないと思います。

 

しかし、キャッシュフロー

(仕入れ→販売→入金)のスパンが

短いと少ない資金でも、

まとまった金額を

稼ぐことができると思います。

 

目安としては、稼ぎたい金額の倍以上、

3倍くらいは動かせるお金があると

やりやすいでしょう。

 

一概に言い切れない部分もあるのですが・・

 

しかし、先程の言い分とは

矛盾しているように

感じるかもしれませんが、

最初は低資金で始めることを

おすすめします。

 

何事も小さく始めて、

少しずつ大きくしていく方が

堅実です。

 

どんなにお金があっても知識、

経験、コツ、概念、全体像などを

理解していなければ、

結果を出すことはできません。

 

なので始めは、

少資金でコツコツと、

決められた予算内で

頭を悩ませて利益を

全力で掴みに行きましょう。

 

まとめ

 

ebayで転売をするための

全体像についてここまで

解説をしてきましたが

いかがだってしょうか。

 

まずは、どんなに小さくても

構わないので、出品、

販売を行ってみましょう。

 

成功体験をすることで、

自信がついてモチベーションも

上がってきます。

 

稼ぐということは、

そういった小さな成功体験を

積み上げた結果が数字として

出るものです。

 

海外販売も不安を

感じるかもしれませんが、

やってみたら意外に簡単だと

思うかもしれません。

 

自分に言い訳をせずに、

小さなことから

始めていきましょう。

おすすめの記事