Pickup記事

 

ビジネスで成功するためには、

引き寄せの法則が大切になってきます。

 

 

引き寄せの法則とは、

思っていることやモノと同じものを

引き寄せる法則です。

 

 

言い換えると、「思い込み」であり、

自分が成功していると思い込み、

日々ビジネスを進めていくと

自分が本当に成功に近づくように

どんどん現実化されます。

 

 

成功者になるためには、

思い込みの力が欠かせませんので、

是非この考え方を身に付けて

ビジネスで実践していきましょう。

 

 

1.引き寄せの法則

 

 

冒頭で少し述べたように、

引き寄せの法則では、

根拠のない思い込みが

かなり重要になります。

 

 

自分は、

誰よりも稼いでいて当たり前である。

 

 

自分は、

自由な生活を送れていて当たり前である。

 

 

というような感覚を

日々思い込めるようにしましょう。

 

 

最初は違和感があるかもしれませんが、

ある程度時間が経つと、

「加速の法則」が動き出し、

違和感なく思い込めるようになります。

 

 

違和感なく思い込めるようになると、

思い込んでいたものに向けて

どんどん加速している実感が湧いてきます。

 

 

2.引き寄せられるものと引き寄せられないもの

 

引き寄せの法則により、

引き寄せが簡単なものと

ほぼ不可能なものがあります。

 

 

2-1.お金

 

 

引き寄せの法則によって

一番簡単に引き寄せられるものは

「お金」です。

 

 

しかし、

お金を引き寄せるには周りの人に

親切にしたりと、精神性の高い人が

多くの人から頼られ、気付いたら

お金が集まっているという理屈です。

 

 

ビジネスの面ですと、

頼まれた仕事を素直に引き受けていけば、

その人は仕事ができる人だと思われ、

次々に仕事をもらい、

収入が上がっていくような感じです。

 

 

ですので、

お金を引き寄せるには、どれだけ人に

親切にしてきたかという部分での

精神力を上げていきましょう。

 

 

2-2.宿命から外れたもの

 

 

引き寄せの法則で

引き寄せ不可能なものは、

宿命から外れた部分になります。

 

 

具体的には、

「世界一のサッカー選手になる」

「日本一の俳優になる」

 

 

といったところです。

 

 

いくらこのような引き寄せを実行しても、

そこに至るまでの道が計画されていないと、

引き寄せの法則で引き寄せることは

ほぼ不可能になります。

 

 

無理に宿命から外れた道を進もうとすると、

実現できないゴールに向かっているため、

無駄に苦しんでしまいます。

 

 

ですので、宿命から外れたものは、

引き寄せが不可能であることを

覚えておきましょう。

 

 

3.引き寄せの法則と宿命

 

引き寄せの法則と宿命の関係ですが、

例えば、「貯金が1000万円にする」

といった引き寄せの法則を使います。

 

 

ですが、

いくら引き寄せの法則をうまく活用しても

宝くじを買ってその場ですぐに

1000万円当たるわけではありません。

 

 

高い給料の会社で働いたり、

起業したりと考える人が

ほとんどだと思います。

 

 

ですが、

高い給料の会社に入るにしろ、

起業するにしろ、

 

 

自分がその環境に居続けるために、

どのようにして高いレベルの商品を

提供できるか、起業してどうすれば

生き残ることができるのかなど、

お金を稼ぎ続けるための勉強を

常にする必要があります。

 

 

引き寄せの法則で、

望んでいるものには

近づくことができますが、

願望通りになるような人間性がなければ

人間性を上げるための正しい努力を

しなければいけません。

 

 

ここでの正しい努力とは、

高い収入を得るために

嫌々残業をするのではなく、

残業できることに感謝して

仕事をするというイメージです。

 

 

ですので、願望通りになるようには、

まず、願望に相応した人間性を

上げる努力をしましょう。

 

 

4.宿命から外れた夢でも追い続けるべき

 

2-2で述べたように、宿命から外れた夢は

ほぼ実現不可能だと言いましたが、

追い続けた方がいい理由があります。

 

 

例えば、

プロ野球選手になることを夢見るとします。

 

 

しかし、

実際プロ野球選手になるのは

ほんの一握りだけです。

 

 

ですが、

プロ野球選手を目指す上で、

様々な人と出会い、たくさんの努力で

得たスキルや知識が、本来の宿命への

道に進むための手助けになっています。

 

 

プロ野球選手になると言っていた人が

スポーツトレーナーに

なっている人もいますし、

パイロットになりたいと言っていた人が

航空整備士になっていたりします。

 

 

結果的に今たどり着いた職業の方が

稼げていることもあります。

 

 

つまり、

最終的な結果にあまり執着せず、

今楽しいと思えることを全力で

楽しむことがベストだということです。

 

 

まとめ

 

このように、引き寄せの法則での

思い込みはビジネスを成功させる上で

重要になります。

 

 

今回、押さえておくべきポイントは、

 

・根拠のない思い込みをする

 

・願望を引き寄せるためには、

 精神性や人間性を上げる努力を怠らない

 

・結果に執着せず、

 今楽しいと思うことを全力で行動する

 

以上になります。

 

 

今回の大切なポイントを

しっかりと押さえておき、

将来実現したい自分のために

行動を起こしていきましょう。

おすすめの記事