Pickup記事

おすすめの電脳ツールを解説して行きます

 

電脳仕入で活用出来るツールを紹介して行きます

どちらも無料ですので使い勝手はよいです。

 

 

■ラクブラ

ラクブラは楽天市場と楽天ブックスに対応してて

注文スピードに特化したツールです。

 

 

ダウンロードは下記のサイトより会員登録後に可能になります

https://software.dlmarket.jp/products/detail/344479

 

 

 

右上の「ラクブラメニュー」をクリックすると設定画面を開く事ができます。

 

 

楽天IDとパスワードを設定します。

 

 

 

リトライ回数

アクセス集中による混雑や販売開始前にアクセスした場合など

自動注文中の各種エラー発生時の自動リトライ回数です。

タイムアウト

ページ遷移やリトライによる処理のタイムアウト時間

この時間を経過すると自動注文処理を終了します。

 

調整初期値

注文予約の時間調整の初期値です。

予約時間によりマイナス値は早く、

プラス値は遅く注文処理を開始します。

 

 

■使用方法

 

 

ウェアプラウザーで注文したい商品ページを探します。

 

 

 

左上の★マークをクリックして

注文ターゲットに設定します。

クリックすると下記の画像の様に自動注文設定のウインドウが開きます。

 

この画面で注文内容を入力して準備ボタンを押します。

ポイントを使用したい場合は右上の全ポイントにチェックします。

 

速度を優先したい場合はチェックを外しましょう。

 

すぐ注文の場合はクリックと同時に自動注文処理が行われます。

予約注文では日時指定を同時に設定してその指定した日時に

自動注文処理が行われます。

 

同一店舗の商品は同時注文します。

買い物かごに同一店舗の商品が入っている場合は同時に注文します。

■Shop Ding Dong

登録した商品を指定した価格以下になれば

自動で購入してくれるという有料級のツールです。

 

 

ダウンロードは下記のサイトより会員登録後に可能になります

http://www.shopdingdong.com/

 

 

ダウンロードは画面に従うと簡単に設定出来ます。

 

 

 

現在対応しているのは

オムニ7

楽天ブックス ・楽天市場

Amazon.co.jp

あみあみ です。

 

 

検索窓に商品を打ち込むと検索結果がでます。

 

 

 

・商品名をクリックしてタスク登録をします。

・成功条件 指定価格以下で希望の指定価格を設定

・インターバルはどのくらいの頻度で巡回するか

・注文個数は何個購入するか

・アクションでは全自動注文か通知のみかを決めます。

設定したら登録を押して設定完了です。

 

巡回開始ボタンをおすと始まります。

 

 

 

以上無料ツールの紹介を終わります。

有効活用して仕入にいかして下さい。

 

おすすめの記事