Pickup記事

<おもちゃせどり完全ガイド>

せどりといえばおもちゃせどり!

非常に高い需要と商品数、利益率でせどりの中でもダントツの人気ジャンルです。

 

特に男性は子供のころからおもちゃが好きな人なら

知識が身についていることもあり、

最初からある程度目利きができるので始めやすいジャンルです。

 

そんなおもちゃせどり、

おもちゃに詳しくない人でも

ちょっと知識を覚えるだけでもそれなりに仕入れは可能です。

 

また、好きな人は得意なおもちゃ以外の知識を入れることで

さらに利益を増やすことが可能です。

 

本記事はそんな玩具せどりの全てを解説します。

 

これからおもちゃせどりをしたい方

玩具せどりの知識をさらに増やしたい方

 

是非最後まで読んでください。

 

■おもちゃせどりとは

おもちゃせどりは大人から子供まで、

夢中にしてしまう楽しい玩具を仕入れて販売するせどりです。

 

特徴はなんといってもその需要。

 

大人から子供まで、男女問わず。

また日本だけでなく海外にまでファンがいます。

 

その需要に対して商品数は比較的少ないため、価格が高騰しやすいです。

販売価格を大幅に上回る、

いわゆる「プレ値(プレミアの値段)」が付くことが多いです。

 

このプレ値の割合は他のどんなジャンルよりも高いです。

 

おもちゃというのは販売期間が決まっている物が多く、それを過ぎると販売終了。

その時点で世の中に流通している現存数が決まってしまいます。

 

年月の経過とともに現存数はさらに少なくなり、

残っている物はどんどんプレミア化していきます。

 

しかし需要は減るどころか、新しいコレクターの参入で増えていきます。

 

こうなると、新品未開封だけではなく、中古もプレミア価格になっていきます。

 

しかしそのおもちゃを買った、もしくは使っていた一部の人たちにとっては

「古ぼけたおもちゃ」という程度の認識しかなく、

格安で売られることもしばしば。

 

そんな持ち主とコレクターの間にある

「価値感のズレ」が莫大な差益を生むのです。

 

「古ぼけたおもちゃ」と認識している方から安く仕入れ、

「絶版の貴重なおもちゃ」と認識しているコレクターに転売するのがおもちゃせどりです。

 

このような現象が当然のように起こるのが

おもちゃというジャンルです。

 

まさしく一獲千金が狙えるジャンルと言えるでしょう。

 

 

■おもちゃせどりのメリット

玩具せどりはメリットだらけです。

 

・探していて楽しい

・モノレートなどのデータが豊富

・仕入れしやすい

・回転率が高い

・型落ち商品の価値が落ちない

・クリスマスや年末年始は爆発的に稼げる

・楽しい

・Amazonで売りやすい

 

以上のおもちゃせどりのメリットを簡単に説明していきます。

 

・探していて楽しい

まず、おもちゃはほとんどの人が好き、

もしくは好きだったものですから、

そんなおもちゃを扱っていると単純に楽しいです。

 

特に中古せどりをしていると

数多くの懐かしい玩具に出会えるでしょう。

 

 

・モノレートなどのデータが豊富

おもちゃは人気のジャンルです。

そのため、Amazonを含む市場の取引数も多く、過去のデータが豊富です。

自分のわからないジャンルのおもちゃでも、

モノレートなどで調べると簡単に相場や売れ行きを把握できるでしょう。

 

 

・仕入れしやすい

おもちゃはあちこちで売っています。

おもちゃ屋さんはもちろん、ショッピングモール、

リサイクルショップ、古本屋でも取り扱いがあります。

 

どこに行っても仕入れができるのもおもちゃのメリットです。

 

 

・回転率が高い

おもちゃの需要は圧倒的です。

 

他のジャンルでは信じられないほどの回転率です。

うまく商品を仕入れて適正な価格で出すと、

出荷作業で目が回るほど忙しくなります。

 

回転率が高いということは資金繰りも悪化しにくいので

常に新しい商品を仕入れることができます。。

 

 

・廃番、型落ち商品の価値が落ちない

普通型落ちの商品と言うのは価値が下がるものですが、

玩具に関しては価値が落ちるどころかむしろ上がるものもあります。

 

多少仕入れに失敗しても数年寝かせることで利益を取れる場合も多いです。

 

 

・クリスマスや年末年始は爆発的に稼げる

おもちゃといえばクリスマスです。

そして財布の紐が緩む年末年始です。

この時期はおもちゃの需要は圧倒的に高くなります。

 

子供用のプレゼントだけでなく、

大人もなんだかんだ理由を付けておもちゃを購入します。

 

世の中の嗜好品に対する財布のひもが極端に緩むのがこの時期です。

おもちゃせどり自体稼げるジャンルですが、

この時期はほかの月と比べても圧倒的に稼げます。

 

 

・Amazonで売りやすい

Amazonでもおもちゃは人気カテゴリーです。

しかもヤフオクやメルカリに比べてAmazonでは比較的高値で売れます。

 

手数料も10%とAmazonの中では低めです。

手数料低めで利益は高め。

 

しかもAmazonなのでFBAで楽々管理ができます。

 

非常に便利です。

 

■おもちゃせどりのデメリット

そんなおもちゃせどりにもデメリットはあります。

 

・ライバルがとにかく多い

・場所を取る

・仕入れ単価高め

・中古は検品が面倒

・新品は再販や在庫復活でいきなり相場が落ちる

 

こちらも簡単に説明していきます。

 

 

・ライバルがとにかく多い

これだけメリットだらけなら、当然みんながせどりをやりたいですよね。

というわけで、ライバルは非常に多いです。

ほかのジャンルの比じゃないくらい、ライバルせどらーがいます。

 

とはいえ、それ以上に商品数もあるので

これから参入しても大丈夫です。

 

 

・場所を取る

玩具と言うのは箱も楽しみの一つです。

箱を見るだけでもワクワクしますよね。

ですが、せどらーにとってはこの箱が保管の際のネックになります。

 

とにかくでかいです。

大型のレゴや、仮面ライダー、戦隊ものの箱はとにかくでかいです。

 

自宅保管をしようとすると家族から怒られます。

 

ですが、FBAを利用すればこのデメリットもそこまで気になりません。

回転率も高いので保管料もそれほど気にしなくて大丈夫です。

 

 

・仕入れ単価高め

玩具の仕入れ単価は数千円です。

たくさん仕入れるとあっという間に数十万くらい無くなります。

回転率が高いのですぐに回収できますが、

初期費用が多めにかかるということは一応頭に入れておいてください。

 

 

・中古は検品が面倒

おもちゃというのはたくさんのパーツでできていることが多いです。

そして特に古い玩具は子供がたくさん遊んで

パーツが無くなっていることが多いです。

 

箱や説明書も捨ててしまっているでしょう。

 

状態もまちまちです。

 

こんな様々なコンディションのおもちゃを

一つ一つ検品しなくてはいけません。

 

この作業が非常に面倒です。

 

とはいえ、きちんと検品しないとクレームになります。

仕入れの際によく確認しましょう。

 

 

・新品は再販や在庫復活でいきなり相場が落ちる

新品でプレミアになりそうな商品を仕入れても、

時々その商品が再販されるときがあります。

 

こうなると相場は下がり、

仕入れ値を回収できなくなるリスクがあります。

 

これは回避しようがないので、その場合は諦めて赤字処分するか、

また価格が上がるまで数年寝かせるようにしましょう。

 

 

■おもちゃせどりの仕入れ先

おもちゃの仕入れ先は多岐にわたります。

〇新品

・トイザらス

・西友

・イオン

・ドン・キホーテ

・個人商店

・プレミアムバンダイ

 

トイザらスや西友は店舗限定のオリジナル商品が多く絶対に外せません。

イオンやドン・キホーテは貴重なものは少ないですが、

理解不能なくらいの価格で投げ売りすることが多いです。

 

個人商店は街にあるおもちゃ屋さんです。

昔からずっと売れ残ってる貴重なお宝が新品未開封で現存しているかもしれません。

 

プレミアムバンダイはここでしか買えない限定商品が多数予約、販売されています。

プレ値になるものが多いのでこちらも要チェックです。

 

〇中古

・リサイクルショップ

・ネットリサイクルショップ

・メルカリ

 

中古はリサイクルショップやメルカリで仕入れます。

リサイクルショップは値付けが甘い所も多く、

貴重な商品でも投げ売りされていることも多いです。

 

メルカリは子供が遊び終わったおもちゃを親御さんが処分のために出品しています。

相場を調べずに出品している方も多く、掘り出し物が見つかります。

 

即購入システムなので、掘り出し物を見つけたら即買ってしまいましょう。

 

ヤフオクは比較的相場より安く買えますが、

オークション形式なので値段が吊り上がることが多く、

格安という商品はあまりありません。

 

 

■おもちゃせどりの販売先

玩具の販売先ですが、まずはAmazonです。

ここ以外で売る理由が見当たりません。

FBAにドンドン商品を送りましょう。

 

ただ、Amazonの出品規制の関係で

一部の商品が出品できない場合があります。

 

その場合はヤフオク、メルカリに出品しましょう。

 

■おもちゃせどりの注意点

注意点はあまりありませんが、一つだけ気を付けてほしいことがあります。

デメリットの所でも触れましたが、

とにかく欠品と商品の状態には最大限気を遣ってください。

 

新品なら外箱の傷、破れ、日焼け。

特に店頭の商品はお子さんたちが

手に取って箱がボロボロにされている場合があります。

 

コレクター相手の商品は小さな傷、

汚れもクレームになることがありますから確実に確認してください。

 

中古ならパーツの欠品はもちろん、小さな傷、汚れ。

限定品なら特典の有り無し。

とにかく新品販売時100%の状態から何が不足しているのか、を確認してください。

 

中古なら欠品があるのも傷があるのも仕方がありません。

ただ、見落として販売しないように注意してください。

 

玩具せどりはこの状態確認が全てと言ってもいいでしょう。

 

 

■おもちゃせどりの具体的な仕入れアイテム

それでは具体的な仕入れアイテムに入りましょう。

 

〇新品

新品は基本的に定価から値段が上がるプレミア価格になりそうな商品を仕入れます。

プレミア価格になる商品は大人向けのコレクター商品が多いです。

 

・バイオハザードサムライエッジ 限定品

ガスガンの人気商品で、

ゲームバイオハザードの劇中に出てくる銃を再現したサムライエッジです。

 

中でも数量限定品は発売当時から品薄状態でプレミア価格になりやすいです。

 

 

・トイザらス限定仮面ライダー変身ベルト

仮面ライダーは1年で新ライダーへと切り替わるのですが、

その新しいライダーの変身ベルトが毎回トイザらスより発売されます。

 

この変身ベルトは他のお店で売っている物と違い、

特別なアイテムがついていたりといったスペシャルな内容になっています。

 

1年間寝かせるだけでも十分プレミア値になりますので、

見かけたらぜひ仕入れましょう。

 

 

・プレミアムバンダイ限定商品

プレミアムバンダイという通販サイトで買えるアイテムの中には

ここでしか買えないアイテムもたくさんあります。

 

全てがプレミア値になるわけではありませんが、その傾向が強いです。

 

ただし、近年それに気づいたせどらーが一斉に大量注文をしているため、

十分な数が出回り値下がりするアイテムもあります。

 

 

・レゴ

おもちゃの鉄板商品、レゴです。

映画とのコラボやディズニーとのコラボ商品はプレミア化しやすいです。

また、レゴランドや西友限定の店舗限定品もねらい目です。

 

 

・ガンプラ

販売数の少ない商品が値上がり傾向です。

「パーフェクトグレード」という最高級商品や、

きらびやかな仕上げパーツがついている

人気の「チタニウムフィニッシュ」というシリーズが値上がりしやすいです。

 

・アンパンマン

子どもが大好きなアンパンマンも値上がりするものがあります。

 

アンパンマン+子どもが大好きなお料理セットと

値段が上がらない方がおかしいですね。

 

個人のおもちゃ屋さんで新品未開封を発見し5000円弱で購入。

14000円で売れました。

 

ただ、アンパンマン系は商品数も多く、プレ値になる商品は少ないので、

基本的には「定価からの割引率」で仕入れるようにしてください。

 

人気そのものは高く鉄板商品なので安く仕入れることができれば

回転率は高いですよ。

 

 

・その他投げ売り商品

ドン・キホーテやイオンで投げ売りされている型落ち商品も

寝かせておくとお宝に変わる可能性があります。

 

これは2006年放送の仮面ライダーカブトというシリーズに出てきた敵役ライダー(正確には違いますが)の変身アイテムです。

人気がなかったせいか、番組終了後に999円でドン・キホーテに山積みされていました。

 

10年寝かせた結果、上記のように新品で16倍になりました。

 

さすがに10年寝かせるのは根気がいりますが、数年寝かせるだけでも仕入れ価格をらくらく上回ります。

投げ売り商品は投資のつもりで買ってみましょう。

 

勝率の高い投資です。

 

 

〇中古

中古商品の場合も基本的には新品と同様の仕入れ基準です。

限定やコラボ商品を狙っていきましょう。

 

ただ、中古の場合はここにさらに「廃版・絶版商品」が加わります。

 

・レゴ 4ケタ品番

レゴの絶版商品は「4ケタ品番」です。

 

パッケージに書いてある数字が4ケタの商品は製造年が古いので、プレミア化している可能性があります。

 

 

・レゴ バケツシリーズ

一昔前の基本セットだったバケツ型の入れ物のレゴも人気です。

入れ物そのものが人気なので、欠品があっても高値が付きます。

もし未開封なら数万円です。

 

 

・仮面ライダー

仮面ライダーの絶版商品は2009年放送の仮面ライダーW以前の商品です。

 

2000年の仮面ライダークウガから2009年までの

仮面ライダーの変身ベルトなどのおもちゃは

現存数が非常に少なくなっているので高値が付きます。

 

2009年以降のおもちゃはまだ比較的新しいこともあり、

一部の商品を除いてプレミア化しにくくなっています。

 

 

・銀河鉄道999

こちらは廃版ではなく非売品です。

劇中に登場する銃のレプリカです。

 

ゲームセンターの景品でしたが、

非常に精巧な作りとこだわりの付属品でプレミア化しました。

 

こういった非売品もリサイクルショップで手に入ります。

 

ちなみに仕入れたときは1980円でした。

お店の人は「単なるプライズ(景品)」と判断して値付けしたようです。

 

 

■まとめ

いかがでしたか。

 

せどりをやる方なら常識ともいえるおもちゃせどり。

その最大の特徴は「需要」と「高騰」です。

 

日本中、世界中の人が集めているおもちゃ。

 

これからもその需要が無くなることはないでしょう。

 

特に中古せどりは利益率が高く、

少しくらいリサーチが甘くても大きく損をしません。

 

これからせどりを始めてみたいというせどり初心者にもおすすめです。

 

是非楽しくて稼げるおもちゃせどりを始めてみてください。

おすすめの記事