Pickup記事

拡張機能一覧

 

拡張機能は入れすぎるとパソコンも

重くなるので定期的に精査しましょう。

 

現在使っている拡張機能をお伝えします。

 

 

searchbar

 

https://chrome.google.com/webstore/detail/searchbar/fjefgkhmchopegjeicnblodnidbammed

 

ワンクリックで各サイトに飛べるように設定します。

 

設定方法

↓ ↓

http://ultelhal.com/report/searchbar.pdf

 

 

Amazon FBA Calculator Widget

 

https://chrome.google.com/webstore/detail/amazon-fba-calculator-wid/ebaggmeecidagcomlkpdpddaghmgfffk?hl=ja

 

これはカート画面からワンクリックでFBA料金シュミレーターに飛び、

自動的にカート価格を入力してくれる拡張機能です。

(ただし送料は計算されない)

 

 

ショッピングリサーチャーpro

 

月額料金がかかってしまうので、

モノサーチやDELTA、ショッピングリサーチャー無料版で代用しましょう。

 

この拡張機能を使う理由は、

・モノレートへワンクリックで移動

・一瞬でAmazon在庫の有無がわかるところです。

 

黄色背景はAmazon在庫あり表示のためリサーチがやりやすくなるメリットです。

(一時的に品切れは黄色背景になってしまう)

 

モノゾン

 

モノレートで月に何個売れているか数値化してくれる拡張機能。

https://chrome.google.com/webstore/detail/%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%82%BE%E3%83%B3/cboljikjholhcbejolmkhhpmomhcodkc

 

ただしモノレート自体も実際に売れているのに波形として現れないこともあるため

あくまで参考地として見ていきましょう。

 

keepa

 

https://chrome.google.com/webstore/detail/keepa-amazon-price-tracke/neebplgakaahbhdphmkckjjcegoiijjo?hl=ja

 

過去のAmazon在庫有無などを見るのに必要です。

 

また刈り取りなどでも設定した金額より下がった場合に通知させる機能がありますので必ず入れましょう。

 

Amazon在庫有無もそうですが、Amazonがセラーの価格を追従するのか見るために使うことが多いです。

 

 

XDEALER.PRO

 

https://chrome.google.com/webstore/detail/xdealerpro/ebcjlgcgbldnoopenkicjmfoapcnnlbp

 

最近入れたのですが、セラーの在庫数と期間中何個売ったか表示させる機能です。

 

 

せどりすとプレミアム電脳

 

せどりすとプレミアム電脳を使えば、電脳せどりのリサーチした情報などをスマホに送ることができます。

 

そうすることで日々の仕入れ管理や利益計算も簡単にできますし、

Amazon

 

 

1

 

おすすめの記事