Pickup記事

 

良く皆さん耳にする「マインドコントロール」

 

 

そして、ビジネス界でよく使われる「マインドセット」という言葉があります。

 

 

多くの人はどちらも同じではないかと感じるかもしれません。

 

 

ですが、少し違います。

 

 

これまで全く同じだと思っていた人、どちらもよくわからないという方は、今回の内容を最後までご覧いただき、マインドセットとマインドコントロールの違いについてよく理解しておくようにしましょう。

 

 

1.マインドセットとマインドコントロール

 

 

 

そもそもマインドセットとマインドコントロールの違いは何でしょうか?

 

 

両方の言葉に「マインド」が含まれていますが、少しだけ意味が異なります。

 

 

まず、マインドセットとは過去の経験や知識や受けてきた教育などから形成される考え方のことを指します。

 

 

そのため、自分の置かれている環境が自分のマインドセットに大きく影響しています。

 

 

一方で、マインドコントロールとは相手の考え方や知識を操作することを指します。

 

 

洗脳という言葉もありますが、洗脳とマインドコントロールの意味も少し異なってきます。

 

 

「洗脳」と「マインドコントロール」の違いを開設した記事はこちらです。

参考:マインドセットにおける「洗脳」と「マインドコントロール」の違いとは?

 

 

それぞれの言葉の意味を正しく理解しておきましょう。

 

 

2.セルフマインドコントロールの5つのポイント

 

 

 

マインドコントロールと聞くと、あまりいいイメージを持たないという人が多いです。

 

 

ですが、このマインドコントロールをうまく活用することで自分を進化させることができます。

 

 

いわゆる、セルフマインドコントロールです。

 

 

では、セルフマインドコントロールは具体的にどうすればいいのかをお伝えします。

 

 

2-1.ネガティブを解放する

 

まずは、ネガティブから解放されることが重要です。

 

 

日ごろ生活していると不安なことは少なからずあるでしょう。

 

 

ですが、このようなネガティブな感情は自分を成長させるために必要なものではありません。

 

 

まずは自分の中にあるネガティブな感情をリストアップし、それぞれ解き放ってみましょう。

 

 

これがセルフマインドコントロールの土台になります。

 

2-2.習慣を変化させる

 

習慣を変えてみることも一つ効果的なものになるでしょう。

 

 

習慣化されている物事は、自分の中であまり意識されていません。

 

 

お風呂に入るという習慣に対して、一日の中でずっと意識している物事ではありませんよね?

 

 

帰宅してからすぐに入る、もしくは朝に入るなどと、すでに習慣化されているため、なかなか変化をさせることはありません。

 

 

このような、いつも無意識に行っている習慣を改めて振り返り、新しい習慣を身に付けることをおすすめします。

 

 

2-3.アファメーション

 

アファメーションを簡単に説明すると、自分を言い聞かせることです。

 

 

自分の達成したい目標があった場合、「私は必ず成功する、自分ならできる」

 

 

などと自分を言い聞かせることです。

 

 

このアファメーションはセルフマインドコントロールで最も重要な項目ともいえます。

 

 

さらに、紙に書いたりして見える化させることで、より自分の脳に思考が潜在するようになります。

 

 

この項目は毎日継続することでより高い効果が期待できます。

 

 

2-4.感謝の気持ちを持つ

 

他人に感謝の気持ちを持つようにしましょう。

 

 

人間は一人では生きていくことはできません。

 

 

協力し合って大きなものを作り上げています。

 

 

そういった協力してくれる人に感謝しなければいけません。

 

 

感謝することでまた他人の協力が必要となった際に協力してくれるようになり、さらに大きなものを生み出すことができます。

 

 

良く頭に入れておきましょう。

 

 

2-5.自分を信じる

 

あとは自分を信じるだけです。

 

 

自分が今やっていることは正しいのか、何か目標を達成するための行動は本当に大丈夫なのかということです。

 

 

正しいと判断したものに対しては、目標達成のためにひたすら信じて行動するも二になります。

 

 

自分を信じてそれを継続すること。

 

 

これが重要です。

 

 

よく頭に入れておきましょう。

 

 

3.正しいマインドコントロールを実践しましょう

 

 

 

このように、自分のマインドから変えていくことで自分の環境なども大きく変わってきます。

 

 

ネガティブな感情を抱いているときほど無駄なものはありません。

 

 

自分を信じて行動することが重要です。

 

 

今回ご紹介した方法を実践し、成功のために何が必要なのかをもっと振り返り、自分のものにできるようにしましょう。

 

おすすめの記事