Pickup記事

 

ビジネスにおいてあなたはしっかり目標設定をしていますか?

 

 

明確な目標設定をしている人、もしくは明確な目標設定をしていない人と、様々な人がいるでしょう。

 

 

また、目標設定には、期限や数字、具体性など様々な方向から設定することができます。

 

 

しかし、このようにたくさんの方向から目標設定ができるため、間違った目標を設定してしまう人も決して少なくないのが現状です。

 

 

間違った目標設定をしてしまった結果、モチベーションが下がってしまい、目標のために行動することができなくなってしまいます。

 

 

では、一体正しい目標設定をするにはどうしたらいいのでしょうか?

 

 

今回は、モチベーションが下がらないような正しい目標設定の方法をお伝えしますので、目標があるのになかなか行動できない人、そもそも明確な目標がないという人ぜひ今回の内容をご覧ください。

 

 

1.個人が目標設定をする理由は?

 

 

 

そもそもですが、なぜ目標を設定する必要があるのでしょうか?

 

 

目標を設定する上で、なぜ目標設定をするのかを理解しておかなければいけません。

 

 

ただなんとなく目標設定をしても長続きする効果は得られにくくなります。

 

 

目標設定をする最大の理由は、高いモチベーションを維持するためです。

 

 

とはいえ、目標を設定すれば何でもいいというわけではありません。

 

 

目標を設定した上で、設定した目標を達成したいがために、常に目標のことが頭から離れない状態にすることがベストです。

 

 

仕事中であれ、ご飯中であれ、お風呂に入っているときでもその目標のことをついつい考えてしまう目標を設定できるようにしましょう。

 

 

間違っても誰かに言われて設定したり、とりあえず設定するということはやめるようにしましょう。

 

 

2.目標を設定する際に心がけておくポイント

 

 

 

これまででなぜ目標設定をするのかという理由をお伝えしましたが、続いて目標設定する際に心がけておくポイントをご紹介します。

 

 

以下でご紹介するポイントを参考に、今後目標を設定する人は意識しておくといいでしょう。

 

2-1.自分がやりたいと思うこと

 

まず一つ目が、自分のやりたいと思うことを目標設定の中に入れるようにしましょう。

 

 

自分のやりたいことがある人はいいですが、本当にやりたいことがないという人もいます。

 

 

そのような人は、「自分にはできない」、「今頃目標を立てたって達成できるわけがない」

というように、自分のマインドブロックがある可能性が高いです。

 

 

たくさん旅行に行きたいが、時間がないので行けない。

 

 

小さい頃は芸人を目指していたが、今ではもう完全に諦めている。

 

 

というように、やりたいことを否定する意識が出てしまうため、自分にはやりたいことがないと感じてしまう人が多い傾向にあります。

 

 

今一度、自分のやりたいことを思い出してみてください。

 

 

ですが、その一方で本当にやりたいことがない人もいます。

 

 

そんな人は、まずはなんでも体験したり色々な経験をしてみることが大切になります。

 

 

体験してみて、これもっとやってみたいと思うようになれば、それは自分のやりたいことになるのではないでしょうか?

 

 

いろんな体験をするには、いろんな場所に訪れたり、いろんな人に会ってみたりと、積極的に取り組んでみましょう。

 

 

そのうち、自分のやりたいことが見つかるようになるでしょう。

 

 

2-2.自分が達成しているイメージができるもの

 

二つ目は、目標を達成している自分がイメージできるものです。

 

 

自分が達成できているビジョンが見えていないと、なかなか達成することは難しくなります。

 

 

どこでもドアを作る目標を立てたって、マンガの世界ではイメージできますが、現実では全く想像がつきません。

 

 

たとえやりたいことだったとしても達成することはできません。

 

 

将来のことを考えて自分がよりリアルにイメージできるものを目標として設定します。

 

 

自分はいつまでにいくら稼いで、どんな人と仕事をしていて、どんな生活をしているのかをイメージしなければいけません。

 

 

さらには、目標を達成したときの景色までイメージできていることが理想です。

 

 

目標設定する上では非常に大切ですので、必ず覚えておくようにしましょう。

 

 

3.2点を意識して目標設定しよう

 

 

 

このように、目標を設定する上で重要なポイントをお伝えしました。

 

 

今回特に押さえておくべき点が、

 

高いモチベーションを維持するために目標を設定する

 

自分がやりたいことを目標にする

 

・目標を達成している自分をイメージする

 

以上が中でも最も大切なポイントです。

 

 

目標設定は具体性があればあるほど達成に近づきます。

 

 

目標を決めてもなかなか行動できない人、そもそも目標がなかったという人は、今回の内容をよく理解し、正しい目標設定をして達成できるように実践していきましょう。

 

 

おすすめの記事