Pickup記事

 

今回は、楽天市場で獲得したポイントの有効な使い道について解説していきます。

 

 

せどりの仕入れで楽天を利用していると、楽天スーパーポイントがたくさん貯まります。

 

 

楽天仕入れをやってると、年間ものすごい額を仕入れで利用するため、楽天をメインにしている方は、何百万ポイントも貯まっているのではないでしょうか?

 

 

そして楽天ポイントは何に使っているでしょうか?

 

 

特に気にしていない、という方はもしかしたらポイントを失効させてしまっているかもしれません。

 

 

楽天ポイントは1ポイント1円として利用することができます。

 

 

つまり、お金と同じなのです。

 

 

失効させてしまうのは、お金を無駄にするのと一緒です。

 

 

無駄にすることなく、活用していきましょう。

 

 

楽天ポイントは、もちろん楽天市場での仕入れにも使うことはできますが、実は他にも様々な使い道があります。

 

 

楽天市場以外の利用でも、得する使い道は様々です。

 

 

今回はそんな楽天市場の利用で貯まった楽天ポイントの使い道やお得に使う方法を紹介していきます。

 

 

1.獲得できる楽天ポイントには2種類ある

 

まず、楽天ポイントには2種類あることはご存知でしょうか。

 

 

それは、通常ポイント期間限定ポイントです。

 

 

この2つにはそれぞれ特徴があります。

 

 

知ってはいるけど違いがわからない、という方のために、改めて解説していきます。

 

 

1-1.通常ポイント

 

まず、通常ポイントです。

 

 

月々の楽天市場での利用や、スーパーDEALのポイント還元分などはこの通常ポイントになります。

 

 

 

通常ポイントの使用期限は、最終獲得日から1年間です。

 

 

ただし、1年間の間に1ポイントでも新たにポイントを獲得すれば、使用期限がさらに1年後に延長されます。

 

 

使用期限が決まってはいますが、楽天を利用していて1ポイントも獲得しないということはまずありえません。

 

 

100円でも仕入れに利用すれば、1ポイントが付与されます。

 

 

1ポイント付いた時点で、期限が1年後に延長されるため、楽天で商品を購入する限り期間はほぼ無期限です。

 

 

楽天で全く仕入れをしない、という方もいるかもしれませんが、仕入れ以外の生活でも楽天を一切利用しない、という方は少ないと思います。

 

 

楽天ポイントを1年間1ポイントも獲得しないというのは逆に難しいでしょう。

 

 

そのため、そこまでこの通常ポイントの使用期限は気にしなくて良いです。

 

 

通常ポイントは、いつまでも貯めておけるポイントです。その気になれば何万ポイントでも貯めておくことが可能です。

 

 

何か大きい買い物をしたい場合など、使わずにずっと貯めておくのもいいでしょう。

 

 

一応期限がある、ということだけ覚えておいてください。

 

 

1-2.期間限定ポイント

 

いつまでも貯めておける通常ポイントに対して、期間限定ポイントは名前の通り、利用できる期限が決まっているポイントです。

 

 

 

キャンペーンやセール、SPUなどで獲得したポイントの多くが、この期間限定ポイントになります。

 

 

獲得した瞬間に使用期限が設定されています

 

 

先ほど解説した通常の楽天ポイントのように、延長されることはありません。

 

 

使用期限が過ぎたら失効、つまり無くなってしまいます。

 

 

期間限定ポイントを持っている方は、その期限に注意をする必要があります。

 

 

特に注意したい点は、獲得したポイントごとに、個別に利用期間が決まっているということです。

 

 

例えば、3月1日に利用期限が1カ月の期間限定ポイントを1000ポイント獲得したとします。

 

 

続いて3月4日に同じく利用期限1カ月の期間限定ポイントを1000ポイント獲得したとします。

 

 

この時点で合計2000ポイントありますが、使用期限は1000ポイントが4月1日、もう1000ポイントが4月4日です。

 

 

 

 

利用期限の切れたポイントから、順次失効していきます。

 

 

この利用期限は、獲得したキャンペーンごとに異なります。

 

 

獲得から1カ月のものもあれば、数週間で切れるものもあります。

 

 

失効したポイントは、絶対に元に戻りません。

 

 

ポイントを失効するというのは、お金を捨てるのと同じです。

 

 

失効前に必ず何かしらの方法で利用するようにしましょう。

 

 

期間限定ポイントの期限は、楽天市場の会員メニューから確認することができます。

 

 

また、通常ポイントと期間限定ポイントの両方持っていた場合、期間限定ポイントから優先的に使用される仕組みになっています。

 

 

また、同じ期間限定ポイントでも利用期限の短い物から使用されるようになっています。

 

 

2.期間限定ポイントの貯め方とは?

 

そもそもどうやってポイントを貯めたらいいのか、という方のためにポイントをためやすいキャンペーンについていくつか紹介していきます。

 

 

2-1.SPU

 

 

SPUは楽天攻略、ポイント大量獲得を行う上ためには1版の基盤になる常に開催されているキャンペーンです。

 

 

特典ポイント獲得の条件を把握し、効率よくポイントが獲得できる体制を作っていきましょう。

 

 

2-2.お買い物マラソン

 

 

お買い物マラソンや、スーパーセールなどの大きなキャンペーンをフル活用することによって、ポイントを大幅に獲得することが可能です。

 

 

2-3.FCバルセロナが勝った翌日はエントリーで全ショップポイント2倍キャンペーン

 

ゲリラ的に開催されるバルセロナ勝利でポイント2倍キャンペーンも活用していきましょう。

 

 

3.楽天ポイントの使い道13選

 

次に楽天ポイントの使い道を紹介していきます。

 

 

3-1.寄付

 

 

楽天クラッチ募金というサービスをご存知でしょうか?

 

 

2011年の東日本大震災の時に日本中に支援の輪がひろがる中、インターネットで募金をしたい、という多くのお客様の声から、楽天クラッチ募金が生まれました。

 

 

とページ内に書いてあるように、ユーザーの声から生まれたサービスです。

 

 

これまで多くの国内外の様々な災害、人道支援に充てられてきました。

 

 

現在も台風による被害への支援など現在も支援を必要としている方はたくさんいます。

 

 

このように、普段なかなかできない募金を期間限定ポイントを使ってするというのも、社会貢献にもなり、良い使い方ですね。

 

 

3-2.月額サービス

 

楽天モバイルや楽天ミュージックなどのサービスの利用料にも期間限定ポイントは利用することができます。

 

 

楽天ミュージックに関しては、決済方法に楽天ペイを選択すると、利用可能になります。

 

 

楽天モバイルの利用料金の1%は毎月ポイントとして還元される上、SPUという楽天市場のキャンペーンも対象になり、楽天市場の買い物で+2%になるのも嬉しいポイントです。

 

 

3-3.ふるさと納税

 

 

楽天ふるさと納税にも期間限定ポイントは利用することができます。

 

 

初めての方でも簡単にできるようなマニュアルや、自分の寄付上限金額が算出できるシミュレーターもあるのでとても使いやすいです。

 

 

3-4.金券類

 

還元率は多少下がりますが、期間限定ポイントを金券などのギフトカードに換えてしまうのも手っ取り早い方法です。

 

 

JCBギフトカード、VJAギフトカード等に換えれば、リアルのショップでも利用することができます。

 

 

3-5.楽天銀行

 

期間限定ポイントを、楽天銀行の振込手数料に充てることも可能です。

 

 

楽天銀行への振込手数料は無料ですが、他の銀行へは1回あたり3万円未満は165円(税込)3万円以上は258円(税込)の手数料がかかります。

 

 

ここでポイントを使うことができ、楽天銀行を使うことによっても更にポイントが貯まるのでうまく活用していけば一石二鳥です。

 

 

2018年7月1日からSPUに追加されて、楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行に設定すると、楽天市場のお買い物でポイントが+1%になるようにもなりました。

 

 

日に日に利用をするメリットも多くなっています。

 

 

3-6.楽天グループ以外のネットサービスで

 

楽天ペイというオンライン決済サービスを導入しているショップでは、決済手段として楽天ペイを選択することで期間限定ポイントも使うことができます。

 

 

利用可能サービスの例として、

 

ショッピング

 無印良品ネットストア

 サンプル百貨店

 モラタメ.net

 

 

・グルメ

 ドミノ・ピザ

 大阪王将 公式通販

 Oisix(おいしっくす)

 

 

・映画

 映画 TOHOシネマズ

 109シネマズ

 ユナイテッド・シネマ

 BUYMA

 

 

・動画

 NHKオンデマンド

 日テレオンデマンド

 フジテレビオンデマンド (FOD)

 

 

・ファッション

 UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE

 ANAP オンラインショップ

 三陽商会 オンラインショッピングサイト

 資生堂公式オンラインショップ ワタシプラス

 JINSオンラインショップ

 スウォッチオンラインストア

 [.st]

 

 

・音楽

 タワーレコードオンライン

 レコチョクMusicストア

 

 

これから初めて利用するサービスは、楽天ペイを選択することによってクレジットカード情報を入力する手間が省けたりするのも、使いやすいポイントです。

 

 

3-7.楽天kobo、ブックス

 

 

期間限定ポイントを電子書籍や本の購入に充てることもできます。

 

 

特に楽天koboでは、試し読み用に安い金額で購入できる電子書籍も多数あります。

 

 

この機会にぜひ使ってみましょう。

 

 

楽天ブックスも楽天市場の数あるSPU特典の中の1つですが、2018年7月1日より条件が変更になっているので、注意をしてください。

 

 

3-8.楽天写真館

 

 

あまり知られていないサービスですが、楽天写真館というサービスも楽天は展開をしています。

 

 

デジカメやスマホで撮りためて放置してしまっている写真をこの際プリントしてしまうのも良いですね。

 

 

もちろん、プリントする代金にも期間限定ポイントを使うことが可能です。

 

 

実はコスパが良いのではないかと言われている、知る人ぞ知るサービスです。

 

 

3-9.楽天TV

 

 

 

楽天TVというサービスもおすすめです。

 

 

洋画、邦画、アニメ、ドラマなどが見れるのはもちろん、2017年にNHKなどでは見れなくなったNBAなどのスポーツも見ることができます。

 

 

少額から見れるコンテンツなので使いやすさも抜群です。

 

 

楽天TVはサービス利用で楽天市場のお買い物で+1%

ポイント還元が受けることができます。

 

 

それ以外にもメリットが多いのでぜひ加入してみてください。

 

 

3-10.楽天ビューティ

 

楽天ビューティという、ホットペッパービューティーのような美容サロンの予約サービスでも楽天ポイントの利用ができます。

 

 

もちろん期間限定ポイントも利用することができます。

 

 

楽天ビューティでは、1,500円以上のサービス利用と来店で楽天市場のお買い物で+1%のポイント還元が受けることができます。

 

 

3-11.楽天ペイ

 

 

前後してしまいましたが、楽天ペイという決済サービスが徐々に拡大しているのでオンラインでの決済はもちろん、ローソンやワタミグループ、楽天カフェなどリアルのショップでも楽天ペイでも決済手段とすることが利用できるようになりました。

 

 

これに伴って、期間限定ポイントの利用することができる範囲も広がっています。

 

 

3-12.楽天ポイントカード

 

 

マクドナルドやミスタードーナツなどの飲食店や、出光などのガソリンスタンド、ツルハドラッグなどのドラッグストアでも楽天ポイントを利用することができます。

 

 

プライベートでの利用機会も格段に増えていっています。

 

 

アプリをインストールすればカードを持たずとも使えるので、非常に便利です。

 

 

ポイント利用時には、期間限定ポイントから優先的に使えるようになっています。

 

 

3-13.ラクマ

 

 

ラクマというフリマアプリでも、期間限定ポイントは利用可能です。

 

 

注意点としては、何らかの理由で購入がキャンセルになってしまった場合は、せっかく使った期間限定ポイントが期間限定ポイントのまま返ってきてしまうところです。

 

 

そのため、キャンセル発生時に期間限定ポイントを利用した場合は期限に気をつけるようにしてください。

 

 

4.ポイントを使う時の注意点

 

 

期間限定ポイントが失効する間際にポイントを消費する必要がることに気づき、急いで仕入れてしまい、確認が不十分になってしまった結果、実は警告商品だった、ということがないようにだけ注意してください。

 

 

著作権に違反する商品など、事前に調べるようにしてください。

 

 

まとめ

 

楽天市場で獲得したポイントの有効な使い道についてお話をしてきましたがいかがだったでしょうか。

 

 

楽天ポイントは楽天を利用しているとどんどん貯まっていきます。

 

 

特に気にせずに楽天での仕入れに使用している人もいれば、使い道に頭を悩ませている人もいることでしょう。

 

 

楽天ポイントには、楽天市場の仕入れだけではなく、商品券、Edyにチャージしてコンビニや家電量販店で支払いに利用することも可能です。

 

 

通常ポイントは焦らずに使い道を決めても大丈夫ですが、期間限定ポイントなどは、気を付けないと失効してしまう可能性があります。

 

 

そうなってしまう前に、是非無駄なく使っていきましょう。

 

おすすめの記事