Pickup記事

 

皆さんは、せどりのコンサルを受けようと思ったことはありますか?

 

 

数あるビジネスの中でもせどりというビジネスはかなりの人気があります。

 

 

そして、せどりのコンサルというものもたくさん存在します。

 

 

ですが、せどりのコンサルを受けると誰でも稼げるのかと聞かれると、決してそうではありません。

 

 

結局は自分の行動ややる気がどれだけあるのかが重要になってきます。

 

 

ですが、コンサルの中には多くのコンサル生が成果をあげているものもありますし、全然成果が出ていないような、あまりよくないコンサルも存在します。

 

 

そうなってくると、これからせどりのコンサルを受けるか悩んでいる人は本当に受けた方がいいのか、受けない方がいいのか悩んでしまいますよね。

 

 

そういった人たちのために、今回はせどりのコンサルを受けるメリットとデメリットをお伝えしていきます。

 

 

1.そもそもコンサルとは?

 

 

 

コンサルとよく言われていますが、コンサルティングとコンサルタントという言葉があります。

 

 

今回は、コンサルティングの内容になります。

 

 

コンサルティングとは、何かビジネスをするにあたって様々なアドバイスや戦略を立て、サポートを行う事業になります。

 

 

そして、サポートを行う人をコンサルタントといいます。

 

 

コンサルティングというものは、本来相談に乗るということで位置づけられていますが、コンサルを受ける人の現状や特徴から今後の展開についてなども提案してくれます。

 

 

そうすることで、自分だけでは発見できないようなものや自分では見ることのできない視点からアドバイスがあったりするため、非常に視野の広い状態でビジネスに取り組むことができます。

 

 

コンサルの概要がわかったところで、続いてコンサルを受けるメリットとデメリットをお伝えします。

 

 

2.せどりのコンサルを受けるメリット

 

 

まずはせどりのコンサルを受けるメリットをお伝えします。

 

 

もうすでに思いついているという人もいると思いますが、しっかり把握しておきましょう。

 

2-1.実績のある人が教えてくれる

 

せどりのコンサルは、大きな実績を持っている人から教えてもらうことが強みです。

 

 

その人がこれまでどうやって稼いできたのか、ノウハウやマインドセットをすべて教えてもらうことができます。

 

 

稼いだ人と同じ要領で実践することで自分も稼げるようになる可能性はかなり高まります。

 

 

また、ほとんどのせどりコンサルはマンツーマンで教えてくれるので、よく吸収して実践すれば、成果をあげられるようになるでしょう。

 

 

2-2.間違いを指摘してくれる

 

二つ目は、自分の間違いを指導してくれるところです。

 

 

一人でせどりをやっていても、今実践していることが正しいのか間違っているのかは自分ではわかりません。

 

 

間違ったまま実践し、失敗してから初めて間違っていたと気づくことになります。

 

 

一方で、コンサルを受けていると自分が間違った方向に行っていた際に修正してくれます。

 

 

このタイミングで軌道修正していくのと、失敗してから軌道修正しているのとでは、圧倒的に時間の差が開いてしまいます。

 

 

常に相談できる環境であることはかなりの強みですので、この環境をしっかり活用できます。

 

 

2-3.やるべきことが明確になる

 

三つ目は、自分のやるべきことが明確になります。

 

 

一人でせどりを始めようとなると、何からやっていいのかをきちんと理解している人は少ないです。

 

 

また、せどりを実践している人でも明確な目標がない人もいますし、目標に見合った行動をしなければいけません。

 

 

コンサルを受けることで明確な目標を設定し、達成するには何をどうすべきなのかの的確なアドバイスをしてくれます。

 

 

月収20万円稼ぐには今から何をいつまでにどうすべきなのか明確になっていますか?

 

 

ということです。

 

 

目標と目標に向けて何をすべきか明確になっていればあとは行動するのみです。

 

 

2-4.常に最新の情報を知ることができる

 

そして、四つ目のメリットは常に最新の情報を知られることです。

 

 

せどりの情報というのはかなり速いスピードで更新されていきます。

 

 

「利益が出ると思って仕入れた商品が全然売れない」

 

このような状況になるのであれば、その情報がかなり古い可能性があります。

 

 

一方で、せどりの実績を持つ人は稼げているわけですので最新の情報を常に更新しています。

 

 

最新の情報を常に把握できていれば、せどりをする上でかなり有利になります。

 

 

また、利益が出る商品以外でも知っておくべき情報は存在します。

 

 

そのような情報を知っているか知らないかがそのまま利益に直結してきます。

 

 

常に最新の情報を得られる環境に飛び込みましょう。

 

 

3.せどりコンサルを受けるデメリット

 

 

 

では続いて、せどりのコンサルを受けるデメリットをお伝えします。

 

 

メリットだけ見ていると、コンサルを受けていれば安心だと思われがちですが、危険な部分も存在しますので、デメリットも必ず把握しておきましょう。

 

 

3-1.自分に合うかわからない

 

まずデメリットの一つ目が、受けたコンサルが自分に合わないということです。

 

 

せどりには店舗せどりや電脳せどりなど、様々な種類が存在します。

 

 

自分がやろうとしていたせどりの方針とは全然違う可能性も出てきます。

 

 

また、コンサルタントと自分の相性が合わない可能性もあります。

 

 

ですが、その人との相性が合わなかったとしても、熱心に指導してくれる人であればその人についていっても間違いないでしょう。

 

 

3-2.コンサル費用を回収できない可能性がある

 

二つ目が、コンサル費用を回収できない可能性があることです。

 

 

これはコンサルを受ける前に多くの人が思うことではないでしょうか?

 

 

「稼げなかったらどうしよう」

「コンサル費用をペイできなかったらどうしよう」

 

というように考える人は多いでしょう。

 

 

金額はその人によって人それぞれですが、どのコンサルを受けるにしろ期間中にどれだけの知識を身に付けて結果を出すことができるかが大切になってきます。

 

 

10万円のコンサルを受けて1万円しか稼ぐことができない場合もありますし、

100万円のコンサルを受けて200万円稼ぐ場合もあります。

 

 

後者の場合、コンサルを受けて200万円を稼ぐことができたので、コンサル費用は安かったと感じますし、逆に前者の場合だと10万円のコンサルで1万円しか稼げなかったので、コンサル費用は高かったと感じるのではないでしょうか。

 

 

いずれにしろ、稼げるまでやり続けるというマインドセットも持っておくことが大切です。

 

3-3.実績がない人がコンサルをしている可能性がある

 

コンサルの中には、過去の実績を偽ってコンサル事業をやっているところもあります。

 

 

このようなコンサルの場合、無料で得られる情報だったり古い情報しか得られることができない場合が多いです。

 

 

なぜならその人に実績がないからです。

 

 

ですが、実際に受けてみないとわからない部分もありますので、もしその人がブログやメルマガ、YouTubeなどをやっていたら確認してみることをおすすめします。

 

 

4.メリットとデメリットを理解しよう

 

 

 

このように、せどりのコンサルには様々なメリットとデメリットが存在します。

 

 

もしあなたがこのままメリットとデメリットを把握しないままコンサルを受けてしまうと、大変なことになっていたかもしれません。

 

 

今回のおさらいとして、

 

・コンサルを受けることで、実績者の知識を得られることができ、自分の目標が明確になる

 

・その一方で、実績を偽るコンサルや詐欺まがいなコンサルを受けてしまうと、コンサル費用すら稼げなかったり、全然成果が出ないといったデメリットも存在します。

 

 

ですが、いくら良いコンサルを受けたからといって、必ずしも成果が出るわけではありません。

 

得た知識から、自分の目標に向かってひたすら行動していくことが大切になります。

 

 

良いコンサルだと、コンサル費用を稼げるようになることは当たり前の話ですので、コンサルを受ける際はメリットデメリットを思い出しながら検討するようにしましょう。

 

 

おすすめの記事