Pickup記事

 

店舗せどりでも電脳せどりでも

資産化というのは非常に大事になります。

 

資産化というとかっこいい言い方になりますが、

ようはその店舗、店員がどれくらい

あなたのせどりに貢献してくれるかということになります。

 

 

資産化の仕方

資産化は自分なりの基準を持ちながら

お店にランクを付けることです。

 

ランク付けのおおよその基準はこちら。

 

S せどりと認識し、とても値引きしてくれる

A せどりと認識し、そこそこ値引きしてくれる

B せどりとは知らず、そこそこ値引きしてくれる

C せどりとは知らず、あまり値引きしない

Z せどりとは知らず、全く値引きしない

 

 

これはあくまで家電量販店の例ですが、

S店員が癒着といったところでしょう。

 

その他の要素では取り寄せを積極的にしてくれるところや、

行けば必ず仕入れられるとこ、

他店とは圧倒的に値付けがちがうなどですね。

 

自分なりの基準を設けましょう。

 

店舗せどりでの資産化

 

店舗せどりにおける資産化は、

ルート作成などの優先順位をつけるのに非常に大事になります。

 

例えば、ぼくの場合

1日15万円を目標利益にしています。

 

そのためにはA店舗やS店舗を必ずルートに入れなければ達成できません。

Z店舗やC店舗ばかりに行ってしまってはおしまいです。

 

 

でもこの資産化をしてなければ

行き当たりばったりに仕入れに行き、いくら利益を上げられるかも不透明なわけです。

 

電脳せどりの資産化

 

電脳せどりにおいては、

店員の資産化という概念ではなく、

 

商品とショップの資産化になります。

 

商品リストでは、

 

商品名

モノレートURL

商品URL

カート価格

仕入れ価格

見込み利益

利益率

 

をエクセルシートなどにまとめておき、

すぐに仕入れすることができるような状態にしておきます。

 

これがリピートせどりの基本でもあります。

 

ショップリストは、

仕入れやすい店舗を忘れずに、定期巡回できるような

工夫が必要ですが、

一番オーソドックスなのはレベル別にグーグルクロームで

ブックマークに入れておくのが良いでしょう。

 

 

電脳のネットショップは無数に存在しますし、

いざパソコンの前に座ると何から手を付ければ良いのか

わからなくなるので、

なるべくルーティーン化していくことが大切になります。

 

タイムセールやナイトセールもそうですし、

どのタイミングで新しい商品が追加されるか、

そして値段が変わるかなどを知っておくのは、

大きなアドバンテージになります。

 

 

店員を資産化

 

店舗がせどりに対して厳しい方針の場合、

おもに店長クラスが厳しいということが多いです。

 

責任者の意向で店舗全体が厳しいということです。

 

 

ただ、中には一部店員だけゆるゆるのこともありますので、

仕入れ時には店員の名刺は必ずもらうようにしましょう。

 

積極的に取り寄せしてくれたり、

値引きなどをしてくれる店員はもはや店員という枠組みではなく、

あなたにとってのお客さんだと思って、

丁寧に対応してください。

 

 

資産化した情報は一元化

 

資産化は基本的にノートにメモで書いておくのが望ましいです。

 

値引きした際のストーリーやどういった事象があったか

メモしておかないと、

話の整合性が取れなくなり、あたふたしてしまいます。

 

 

どのような会話をしたのか、店員はどういうことが好きなのか?

趣味は?出身は?仕事を楽しんでる?

 

なんでも良いです。

 

店員も人間ですから、打ち解けた人に安くしてあげたいとか、

たくさん買ってほしいと思うものですよ。

 

いつでも見返せるようにA4のノートを購入して

見開きの状態で名刺の貼り付けと

そのときどんな仕入れだったかをすぐに思い出せるように細かく書き込んでください。

 

殴り書きで申し訳ないですが。笑

 

情報も常時アップデート

 

S店舗は永久にS店舗ではありません。

 

これはネットショップでも言えることですし、

リピート商品でも言えることです。

 

また、A店舗の中にも、S店員がいたり、C店員がいたりします。

 

したがって情報は常に取りに行かなければいけません。

 

 

店舗なども責任者の交代や店員の異動などもありますし、

本部から「もっと利益を取りなさい!」と言われれば

それに従わなければいけないのです。

 

 

もちろんその穴をかいくぐって対応してくれる店員もいますが、

結局は変動してしまうことはあらかじめ認識しておきましょう。

 

さいごに

 

資産化をしておくと、その日に仕入れられる金額などが

おおよそ予測を立てた上で仕入れに行くことができます。

 

行き当たりばったりの仕入れをやめて、

安定した利益を得るために必要なことですので

必ずやりましょう。

 

頭で覚えておこうなんてのは絶対忘れますからね。

 

 

 

おすすめの記事